証券口座の比較ポイント

by author



証券口座を比較するときは、手数料を最も重視する人が多いと思います。

たしかに、どの証券口座を利用するかで投資の成否には関係しないので、手数料を節約すればそのまま費用の節約につながります。


メインで使用する証券口座は、手数料が安いところを利用しているという人が多いです。

ネット証券と総合証券では手数料が10倍以上も違ってくるということがあります。



しかし、初心者の人は特に、情報が重要になります。
役に立つ情報を提供してくれる証券会社には口座を持っておいたほうが良いでしょう。
また、証券会社によってはセミナーなどを受けられるところもあります。



そういった勉強の場を提供してくれるところも貴重な存在です。

優秀なビジネスマンにとっては、時間はなによりも重要なものです。



1時間あたり1万円を稼ぐ人にとっては、1時間がそのまま1万円の価値になります。

取引ツールは時間の節約につながりますので、取引ツールが充実しているということも比較ポイントになるでしょう。
また、時間の節約といえば、スマートフォンを使って取引できるということも重要かもしれません。
スマートフォンに対応しているということを比較ポイントにしている人も多いようです。


以上のようなポイントが重要になりますが、すべてを兼ね備えている証券口座というのは存在しません。

多くの人が複数の証券会社で口座を持っています。


まずは2社、3社で口座を作っていて、自分が最も使いやすいところをメインにするというのがおすすめです。